Hanayaka Nari, Waga Ichizoku Gentou Nostalgie

Details

  • Japan exclusive
  • Released: June 20, 2019
  • Number of players:
    • Offline: 1
  • Publisher: アイディアファクトリー
  • Download size: 10.597 GB
  • Play modes: TV, Tabletop, Handheld
  • Languages: Japanese

This game is not currently available in United States.

使用人として弐年目を迎えた主人公と宮ノ杜家の物語を綴った「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」と、彼らと過ごす別荘での拾参日を描いた「華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポウラスタ」の二作品がNintendo Switchでお楽しみいただけます。

■キネマモザイク

一年前に突如兄弟達の前で告知された、次期当主争奪戦開始の合図。

玄一郎を楽しませ拾点を取得した者を次期当主とする、という条件を結局誰も満たせなかった為、戦いは翌年へと持ちこされることになった。

そして今年。 当主玄一郎より新しい条件が兄弟達に提示される。

今年こそはと息巻く兄弟達の前に現れた、七人目の兄弟。

主人公、浅木はるは、宮ノ杜家使用人として弐年目を迎える。

最初は人として認めてくれなかった兄弟達に名前と顔を覚えられるようになる。 しかし一人前の使用人としてはまだまだ。

そんな彼女の前に新しい使用人がやってくる。 去年の自分を見ているかのような姿に親近感を覚える。

今年も激動の年が始まろうとしていた……

■黄昏ポウラスタ

拾月の宮ノ杜家舞踏会にて玄一郎との戦いも終わり、七名となった宮ノ杜家兄弟、そして使用人はるとの幸せがやっと始まろうとしていた。 それから弐ヶ月後。 玄一郎の元に新しい別荘購入の話が舞い込む。 そこに策略があるのかないのか判らないまま購入を決意する。

玄一郎を始め兄弟達と母親達、使用人達も同行し、新しい別荘で拾参日間の滞在をすることになる。

聖誕祭の後新たな別荘に向かう一行を待ち受けるものとは……?



Other users also liked...